スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和紙すき

カウルを製作するにあたり、今回は和紙を使用することになり、大学から約1時間ほど車に乗って、今回お世話になる狩野さんのお宅に行きました。

すいたサイズは襖用です。

和紙すき

とても大きなサイズをすくので、二人の呼吸を合わせるのがとても大変でした

最初はなかなか合わなかったので、たくさん和紙の素になる液を床にこぼしてしまい、出来上がりの和紙の厚さが薄かったです。

二、三枚目から二人の呼吸が合って液をこぼさなくなったので、出来上がりの厚さは最初に比べると厚くなっていました。

最後は、狩野さんから上手くすけるようになったねと言われとても嬉しかったです

乾燥中の時間に、和紙でポストカードを作りました。

和紙2

皆集中して、すいていました。

とても貴重な体験ができてよかったです。


                              by カウル製作班
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。